2017siboritate_01.gif 2017siboritate_02.gif
  • 明石酒類醸造(株)オンラインショップOPENしました!明石酒類醸造(株)オンラインショップはこちら。
  • 社長のブログ「メタボだけどチャレンジャー」
  • タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!
  • 明石酒類醸造の公式Facebookサイト明石酒類醸造の公式Facebookサイト

ホーム > 商品のご紹介 > 菰樽・鏡開き

すべての人々のしあわせを願って、おめでたい席を演出

菰樽・鏡開き

菰樽・鏡開き
お祝にふさわしい伝統的な菰冠りのお酒と、健康やしあわせを願って、木槌で威勢よく樽のフタを開く鏡開き。
おめでたい席にふさわしいお酒です。
伝統の技で造り上げた、お米の旨みが活きている上質な日本酒をお詰めしております。
お祝いムードをぐっと盛り上げます

明石鯛で鏡開きの様子

菰とは、ワラなどで編んだむしろのようなもので、この菰を巻いた樽が菰樽です。
古くは江戸時代から樽酒を船で運ぶ際、酒樽を保護するために菰を被せたのが始まりだそうです。

お酒は昔から様々な神事に神酒として供えられ、
樽で供えられた神酒は蓋を開いてふるまわれ、祈願の成就を願い、酌み交わされてきました。
「鏡開き」の「鏡」は円満を「開く」は末広がりを意味します。

「おめでたい」明石鯛で華やかに鏡開き

本醸造「明石鯛」で祝う、縁起物

「鏡開き」とは、もともと新年の仕事・行事初めに行われた儀式の一つで、「鏡」は円満を、「開く」は末広がりを意味します。

明石鯛は昔から格調高い縁起物としてお祝い事に用いられ、「おめでたい」席にはかかせないもの。
その明石鯛の名前が入った鏡開き用の菰樽(樽酒)は、結婚披露宴や祝賀パーティなどお祝いの席にはふさわしいものです。
樽を威勢よく開ける「鏡開き」で祝宴を盛り上げてください。

樽酒の中には、毎日の晩酌として飲んでいただきたいちょっと贅沢なお酒、本醸造「明石鯛」をお詰めしております。



「菰樽」と書いて「こもだる」と読みます。
菰とは、ワラなどで編んだむしろのようなもので、この菰を巻いた樽が菰樽です。古くは江戸時代から樽酒を船で運ぶ際、酒樽を保護するために菰を被せたのが始まりだそうです。

今ではお慶びごとにはかかせない「菰樽(こもだる)」。銘柄・図柄など描かれ、様々な菰樽があります。

「菰樽・鏡開き」関連商品


干支菰樽

干支菰樽

12/7蔵出し販売中
めでたい!菰冠りのミニ樽酒。中身はめでたい!明石鯛の本醸造酒
オンラインショップ
ミニ鏡開きセット

ミニ鏡開きセット

特別な日に。お祝いに。ご家族揃って鏡開き。気軽に何度でも楽しめるミニ鏡開きセットです。
オンラインショップ
米寿 ミニ菰樽

米寿 ミニ菰樽

これからもお元気でと願いを込めて
オンラインショップ
鏡開き樽

鏡開き樽

お慶びの日を盛大にお祝いする「鏡開き樽」
ミニ菰樽

ミニ菰樽

一生の記念に残る結婚式だから印象深い引出物を