2015yukinko_01.gif 2015yukinko_02.gif
  • 明石酒類醸造(株)オンラインショップOPENしました!明石酒類醸造(株)オンラインショップはこちら。
  • 社長のブログ「メタボだけどチャレンジャー」
  • タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!
  • 明石酒類醸造の公式Facebookサイト明石酒類醸造の公式Facebookサイト

トピックス

2010年10月21日

ブログ

酒米

酒米と書いて「さかまい」と読みます。
 
この酒米を使ってお酒を仕込みます。
 
お酒を造るのに適しているお米のことを「酒造好適米(しゅぞうこうてきまい)」と呼びます。
 
この酒米の最高峰が、兵庫県産の山田錦です。
 
たまに、山田錦がお酒の銘柄のように思われていらっしゃるお客様がいらっしゃいますが、それは違います。
 
うちは、兵庫県の蔵元ですし、産地も北へ1時間も車で行くと着きますので、清酒明石鯛の製品の多くは、当然のごとく山田錦を使います。
 
本醸造だけは、日本晴です。
 
こだわり。
 
良いお米は、うそを付かない。
 
年月が経っても、ちゃんと答えてくれます。こちらの努力に対して。
 
流通に携わる方々によく言わていたこと。
 
「社長、いいものは必ず売れる。いつか分かってくれると思わないで。お客様の望むものとミスマッチしてることが多いんだから。」
 
でも、造り手の言い分。
 
「自分が美味しいと思えるものを提供したい。造りたい。」
 
そして、皆さまのお口に合えば至上の喜びです。
 
こだわり。
 
あまり皆さんに強くは主張したくはないですが、密かに頑なに持っています。
 
間もなく、お米が蔵に届きます。
 
楽しみに胸を膨らませて。