2015yukinko_01.gif 2015yukinko_02.gif
  • 明石酒類醸造(株)オンラインショップOPENしました!明石酒類醸造(株)オンラインショップはこちら。
  • 社長のブログ「メタボだけどチャレンジャー」
  • タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!
  • 明石酒類醸造の公式Facebookサイト明石酒類醸造の公式Facebookサイト

トピックス

ホーム > トピックス > 明石の美味しいもの
2012年05月28日

ブログ

明石の美味しいもの

6月に明石まちなかバルが開催されます。

img_20120528_03.jpg

6月の終わりには、明石物産展で高槻に出張予定です。


今日、明石の老舗の社長とお話ししました。

明石の名品とは?

やはり、生きた活のいい魚。

これから夏に掛けてはは、メイタカレイにカワツエビ・シャコ・ベラ・キス・タコ・アナゴ・ハモ・・・・・

数えるときりがないです。

特に好きなものは、カワツエビのフライとベラの南蛮漬け。

そして、ハモ鍋かな。

アナゴは、焼きも蒸しも美味しいですが、先日食べた「でん助あなご」の鍋も押さえておきたいです。


そして、明石のり。

のりは、何といっても一番摘み。

これだけ書くと、明石はやっぱり海の幸となりますが。

夏には採れるスィートコーン。

これは、採れたてを食べないと甘味が時間と共に減っていきます。

そして、うちもリキュールを造っている、明石清水のいちご。

いちじくもありますし、数年後にはブルーベリーも。

キャベツもブランドですし。


お土産なら焼きあなご。

林喜商店・くぼなか・網代・魚六さんがお勧め。

ただ、あなごの価値が分からない人にはお勧め出来ません。


重いけれど分大の丁稚羊羹。日持ちが問題ですがタイ最中がお勧め。


洋は、やっぱり「くるみや」

幼少から「くるみや」で育った私は、最近の活況がうれしいです。

そして、近年急上昇は、永楽堂のたこせん。

これは美味しい上に軽い。

この軽いがお土産に選ぶポイント。

(酒笑本館でも販売してます)


うーん、最後にお酒と言えば明石鯛

清酒明石鯛
清酒明石鯛はこちらから

ぜひ、一つでもお試しあれ。

(Yonezawa)