junmainamagenshu_03.gif junmainamagenshu_04.gif
  • 明石酒類醸造(株)オンラインショップOPENしました!明石酒類醸造(株)オンラインショップはこちら。
  • 社長のブログ「メタボだけどチャレンジャー」
  • タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!タイがつぶやいています・・・。フォローよろしくタイ!!!
  • 明石酒類醸造の公式Facebookサイト明石酒類醸造の公式Facebookサイト

トピックス

ホーム > トピックス > 日本酒試飲会in London at Theatre of Wine(シアターオブワイン)
2012年09月12日

ブログ

日本酒試飲会in London at Theatre of Wine(シアターオブワイン)

6月30日(土) 16時~21時

ロンドンの北部にあるワインショップ
 
Theatre of Wine/シアターオブワイン(地下鉄の最寄り駅はArchwayまたはTuffnel Park、ともにゾーン3)にて、
 
明石鯛の日本酒の試飲会を開催しました。
Sake Tasting4.jpg
ちなみに余談ですが、
 
我々日本人が学校等で習うアメリカ英語のTheaterはイギリス英語ではTheatreとつづります。
 
centerもcentreとなります。
 
 
私個人はまだそれほど多くの "一般客向けの試飲会" というのを経験していませんが、
 
今までのところこちらの一般の人々のよくある間違った日本酒に関する知識として、
 
"ジンやウォッカのようにアルコール度数が高い飲物と思っている" こと、
 
"とにかく温めればいい飲物であると思っている" ことと、
 
"日本酒は日本食としか合わない"
 
もしくは "お寿司を食べるときに飲む物"
 
といったことが個人的な経験から挙げられると思います。
 
 
今回の試飲会ではそれらの間違った(片寄った)イメージを少しでも解消できればと思い、
 
プランニングしました。
 
 
用意したのは6種類の日本酒、
 
本醸造「明石鯛」大吟醸「明石鯛」純米大吟醸「明石鯛」本醸造原酒「明石鯛」玄米山田錦吟醸梅酒白梅
 
Sake Tasting3.jpg Sake Tasting2.jpg 
 
吟醸梅酒白梅をデザートドリンクとして、
 
その他の5種類の日本酒にそれぞれ簡単なつまみを合わせました。
 
選ぶポイントは "イギリスのスーパーならどこでも買える物" でした。
 
 
本醸造「明石鯛」にはナッツを、
Honjozo with miso nuts.jpg
 
大吟醸「明石鯛」にはドライトマトを、
Daiginjo with dried tomato.jpg
 
純米大吟醸「明石鯛」には酢漬けのアンチョビを、
Junmai Daiginjo with unsalted anchorvy.jpg
 
本醸造原酒「明石鯛」にはパルメザンチーズを、
Honjozo Genshu withparmesan.jpg
 
玄米山田錦にはダークチョコレートを合わせました。
Brown Rice Sake with dark choco.jpg
 
 
この日いろんな方から聞かれた印象的な感想は、
 
"チーズと日本酒を合わせられるなんて思わなかったよ、けど実際合う!" というものでした。
 
そのせいか、この日一番売れたのは本醸造原酒「明石鯛」でした。
 
Sake Tasting1.jpg
 
まだまだ日本酒を飲んだことがないイギリス人/欧米人は多いので、
 
日本酒は難しい飲み物ではないということを伝えつつ、
 
大切な日本の伝統文化であるということも伝えていけるといいなと考えています。
 
(海外事業部 迫田)